HS-Dは、スクリーン印刷で驚異の寸法安定性を実現しました! スクリーン印刷用 AD-Screenシリーズ

UltraHard-Type HS-D 超高強度〔無変形〕次世代型ステンレスワイヤーメッシュ

高粘弾性インクも容易に版離れ、高寸法精度の特長を最大限に活かします。

独自の製綱技術 超高強度ステンレスメッシュ

HS-Dメッシュは、アサダメッシュが独自の製網技術で開発した超高強度ステンレスメッシュです。従来の約3倍の強度の線材を使用し、開口率40%で稠密に製網しているため、耐力点が非常に高くなり、メッシュ強度が飛躍的に向上しています。

ステンレスメッシュでの強伸度比較
連続安定印刷の実現 2万ショット後も安定

クリアランスを標準の2.5倍に設定した連続2万回印刷での印刷座標の変動量検証でも±15ミクロン以内で安定することが確認できています。

HS-D500連続印刷での座標変動量
無変形スクリーン版 ゆがまないスクリーン版

HS-Dメッシュを使用した「無変形スクリーン版」は、印刷時のクリアランスを標準の2.5倍に設定しても塑性変形(版ひずみ)を起こしません。

1000mm角、スクリーン版での製版座標寸法比較
HS-Dメッシュのメリットとは?

高ギャップ設定でベタとファイン混在パターンも容易に印刷が可能です。
また高粘度ペーストも使用することができます。

500メッシュ、650メッシュの高精細メッシュのラインナップがございます。
高い寸法精度で50ミクロン以下のファインライン印刷も可能になりました。

40%の開口率は吐出を適度に抑制し、ニジミを防止します。
平坦性と解像性の高い印刷形状が実現可能です。

高密度パターン印刷例

HS-Dメッシュについてのお問い合せ

以下のお問い合わせフォームにご記入ください。
全て必須項目となります。
氏名 全角
氏名(カナ) 全角カナ
メールアドレス 半角英数字
お問い合せ内容 HS-Dメッシュの導入を検討中だが、もう少し情報が欲しい。
HS-Dメッシュの使用背景についてもう少し情報が欲しい。
このページのPDFデータが欲しい。
その他
全角200文字以内
TOPに戻る